訪れた美しい世界の風景を国別に紹介

旅撮りで訪れた世界の国々の、世界遺産、自然遺産や美しい風景を高画質の写真で多数紹介しています。

ヨーロッパ Europe

 ヴァチカン市国

イタリアに囲まれた世界最小の独立国、バチカン市国。世界的なキリスト教の中心地として宗教的にも有名ですが、ヨーロッパの定番の観光地として、ローマと共に訪れる人も多い場所です。

 
ギリシャ

ギリシャの世界遺産アテネのアクロポリスロードス島の中世都市・そしてローマ遺跡のロードス島のリンドス・エーゲ海の美しい島々のサントリー二島の美しい町並みを紹介しています。

 
スペイン

スペインの世界遺産アルハンブラ宮殿サグラダ・ファミリアアルバイシンセゴビアの水道橋古都トレドラ・ロンハ・デ・ラ・セダコルドバ歴史地区そしてスペインの美しい風景の白壁の街ミハス、断崖絶壁の街ロンダ、ラ・マンチャのコンスエグラの風車群、首都のマドリッドそしてグラナダの洞窟フラメンコを紹介しています。

 
ポルトガル

ポルトガルの世界遺産ジェロニモ修道院ベレンの塔シントラ・そしてリスボン都市圏にあるユーラシア大陸最西端の岬であるロカ岬、ポルトガルの首都美しい町並みのリスボン市内を紹介しています。

 
フランス

フランスの世界遺産アルルのローマ遺跡、そして南フランスの地中海に面した美しい港湾都市マルセイユの町並み、マルセイユから北に30km程のところにある、噴水の多い静かな街。印象派の巨匠ポール・セザンヌの故郷としてもよく知られているエクス・アン・プロヴァンス、フランス南部にあるコミューンアルルの町並み等を紹介してます。

 
ドイツ

ドイツの世界遺産ポツダムのサンスーシ宮殿ツェツィーリエンホーフ宮殿そしてドイツの首都ベルリン市内、高級磁器の生産地として名高いマイセンや、美しい宮殿や景勝地が点在するエリアとして知られている。ドレスデンを紹介してます。

 
ベルギー

ベルギーの世界遺産アントワープノートルダム寺院ブリュッセルのグランパスヘントの鐘楼群そして
水の都、北のヴェネツィア、屋根のない美術館と言われているブルージュ歴史地区を紹介してます。

 
オランダ

オランダの世界遺産キンデルダイク風車群アムステルダムの運河、そして17,18世紀のオランダの生活が蘇っているかのような雰囲気を味わうことができる、ザーンセ・スカンス、レンブラントの「夜警」やフェルメールの「牛乳を注ぐ女」など世界的な作品を展示するアムステルダム国立美術館オランダの首都アムステルダムの町並みを紹介してます。

 
チェコ

チェコの世界遺産プラハ歴史地区、チェコ・南ボヘミア州の小さな都市チェスキー・クロムロフ、そしてチェコ共和国の首都であり、同国最大の都市である。中央ヨーロッパ有数の世界都市プラハの町並み 

 
オーストリア

オーストリアの世界遺産シェーンブルン宮殿ウィーン歴史地区、そして
左右対称のデザインが優美なバロック建築で、上宮と外宮のふたつの宮殿から成り立つ。オスマン朝による第二次ウィーン包囲からウィーンを守ったネイゲン公の夏の離宮として建てられた。ベルヴェレーデ宮殿、ウィーンのオペラ座は世界屈指の歌劇場の国立オペラ座を紹介しています。

 
クロアチア

クロアチアの世界遺産ドゥブロヴニク古都トロギールスプリットプリトヴィツェ湖群国立公園そしてクロアチア共和国の首都で同国最大の都市ザグレブの町並み、クロアチアで一番美しくロマンチックなお城と評判のトラコスチャン城を紹介しています。

 
ハンガリー

ハンガリーの世界遺産ブダペスト歴史地区は、ドナウの真珠と讃えられる美しい町。ドナウ川が町の中央を南北に流れる。西岸のブダは王宮を中心に歴史的建造物が多く、東岸のペストは近代的な美しい街並みが広がっている。ブダペストの町並みは、ハンガリーの首都であり、同国最大の都市である。

 
スロヴェニア
  ブレッド湖はスロベニア北西部ユリアン・アルプスに位置する氷河湖で、ブレッドに隣接する。リュブリャナ空港から55km、首都リュブリャナからは35kmの場所に位置する。この地域一帯はスロベニアを代表する観光地である。 ポストイナ鍾乳洞は、スロベニアのポストイナ近郊にある鍾乳洞である。総延長は20km以上で、スロベニアで最長である。現在の観光コースは約5kmある。そのうち3.7kmを電車が走っていて、この部分では観光客は電車から鍾乳洞を観覧する。
 
スロヴァキア
ブラチスラヴァは、スロバキアの首都で同国最大の都市である。旧称はドイツ語 : プレスブルク 、マジャル語 : ポジョニ 、スロバキア語 : プレシュポロク 、チェコ語 : プレシュプルク で、チェコスロバキア第一共和国建国後の1919年に現名称に改称した。
 
ルーマニア
ルーマニアの世界遺産の ピエルダン要塞教会シギショアラ歴史地区サスキズ要塞教会、そして吸血鬼ドラキュラの城のモデルになった ブラン城首都ブカレストからは直線で約140キロメートル離れている美しい街の ブラショヴ、ルーマニアの首都 ブカレストを紹介しています。
 
ブルガリア
ブルガリアの世界遺産の イヴァノヴォの岩窟教会ボヤナ教会リラ修道院、ルーマニア王室のカロル1世の夏の離宮 ペリショール城、カロル1世が1846年に建立した シナイア僧院、第二次ブルガリア帝国の首都として多くの観光資源で知られている ベリコ・タルノヴォ、ブルガリアの首都 ソフィアを紹介しています。
 
ラトビア

バルト三国の中央に位置するラトビアの世界遺産リガ歴史地区、カウヤ国立公園にあるリゾート地。その美しさでラトビアのスイスと呼ばれる。最大の見所は「神の庭」の意を持つ赤レンガ造りのトゥライダ城この古城の塔の上からスィグルダの素晴らしい景色が一望できる。

 
リトアニア
リトアニアの世界遺産 ビィリニュス歴史地区、リトアニア第2の都市で、ソビエト連邦併合以前のリトアニアの首都 カウナス、日本政府の意に反して「命のビザ」とも呼ばれた日本通過ビザの発給を行ってユダヤ人を助けた 杉原千畝記念館を紹介してます。
 
エストニア
リトアニアの世界遺産 タリン歴史地区

エストニア野外博物館タリンの西郊ロッカ・アル・マーレにある。海と森に囲まれた壮大なエリアに、十七世紀から二十世紀初頭までのエストニア各地から集められた木造建築が展示しているエストニア野外博物館

 
トルコ
トルコの世界遺産 イスタンブール歴史地区カッパドキアヒエラポリス・パムッカレトロイの遺跡ベルガモンエフェソス、そしてトルコで有名な ベリーダンスを紹介しています。

 

 
マルタ島
マルタ共和国の世界遺産 バレッタ旧市街マルタの巨石神殿群マルタ島の町が建設されるのは1565年のオスマントルコ軍との戦いの経験から、難攻不落の都市となるよう設計され、建設された。完成は1571年。ヴァレッタは当時のマルタ騎士団長であり、町の完成につくしたジャン・パリゾ・ド・ラ・ヴァレットからきている。大包囲戦以前から存在した聖エルモ砦を加え、街全体が要塞となっている。マルタ共和国の政治機能が集まっているが、洒落たカフェやレストランもあり歩いているだけでも楽しい。
 

アメリカ America

アラスカ
  
カナダ
カナダの世界遺産 カナディアン・ロッキー、トロント、モントリオールに次ぐカナダ第3の都市 バンクーバー、1940年にバンクーバーを訪れたイギリスの前エリザベス王妃を記念して出来た クイーン・エリザベス公園を紹介しています。
  
プエルトリコ

プエルトリコの世界遺産エル・モロ要塞サンクリストバル要塞サンファン歴史地区サン・フアンは、アメリカ合衆国プエルトリコ島の北東部に位置する市。プエルトリコ自治連邦区の政庁所在地であり、最大の港湾都市。

  
メキシコ

メキシコのアカプルコは、古くから港町として栄えた、メキシコを代表するリゾートで、常夏の気候と澄んだ海の美しさが魅力。戦後はカンクンなど新興リゾート地にその座を奪われて一時の華やかさを失ったが、ここ数年官民挙げての再開発が進められている。アカプルコの死のダイビングラ・ケブラダ等を紹介してます。

  
パナマ

パナマのパナマ運河の規模は全長約80Km、最小幅91m、最大幅200m、深さは一番浅い場所で12.5mである。マゼラン海峡やドレーク海峡を回り込まずにアメリカ大陸東海岸と西海岸を海運で行き来できる。スエズ運河を拓いたフェルディナン・ド・レセップスの手で開発に着手したものの、難工事とマラリアの蔓延により放棄。その後パナマ運河地帯としてアメリカ合衆国によって建設が進められ、10年の歳月をかけて1914年に開通した

  
バミューダ島

バミューダの街は、首都のハミルトンと旧首都のセント・ジョージの2つがあります。ホースシューベイのビーチは世界でも珍しく、ビーチの砂がピンク色をしている。1844年に建てられた、ギブスヒル灯台は 世界初の鉄製の灯台です。海抜108メートル。飛行機は160キロから、その点滅を見ることができます。バミューダ島の沖合に投錨した世界一周クルーズ中の飛鳥Ⅱ。

  
キュラソー島

キュラソー島の世界遺産ウィレムスタット歴史地区は、カリブ海に浮かぶオランダの自治領・キュラソー島にある世界遺産。名称のとおり、主都ウィレムスタットの中心市街が対象となっている。アムステルダムの運河沿いを髣髴とさせるような特徴的な破風の建物が美しいパステルカラーに彩られた町並みは、オランダ海上帝国の植民都市として建設され、熱帯地方の気候に順応しつつ発展したかつての都市計画を伝えるものである。

  
アンティグア・バーブーダ

アンティグア・バーブーダの首都セント・ジョンズは、ニューファンドランド・ラブラドール州の州都。人口9万9,512人。広域圏の人口は17万2,918人。ニューファンドランド島の東南に突き出たアバロン半島の東端に位置する港町である。世界一霧の深い街としてギネス認定されている。

  
キリバス

キリバス共和国のクリスマス島は、面積は388平方キロメートルで、珊瑚礁の島としては最大級。名前の由来はイギリスのジェームズ・クックが1777年のクリスマスにこの島に到達したことによる。この地域は地球上で最も早く新しい1日が始まる時間帯「UTC+14」を採用している。

  

アフリカ Africa

チュニジア
チュニジアの世界遺産 エル・ジェム円形闘技場ドゥッガのローマ遺跡ケルクアンの古代遺跡スース旧市街カルタゴの遺跡チュニス旧市街ケルアンマラケシュの ハッサン2世モスク市内のコウノトリモハメッド5世広場そしてチュニジアの砂漠地帯にある スターウォーズロケ地、砂漠のオアシス タメルザ渓谷シェビカ国境の村ミデスサハラ砂漠野生のラクダ砂漠の蜃気楼塩湖、ショット・エル・ジェリドベルベル人の住居、陶器の街 ナブール、アフリカ大陸から地中海に突き出た ボン岬、サハラ砂漠の入口の町 ドウーズ、チュニジア南部の都市 マトマタ、青と白に統一された美しい街並み シディ・オブ・サイド、全長132km、ローマ帝国では最長の チュニジアの水道橋、チュニス最大の博物館 ボルドー博物館を紹介してます。                            
 
テネリフェ島

スペイン領カナリア諸島に属テネリフェ島の世界遺産サン・クリストーバル・デ・ラ・ラグーナサンタ・クルス・デ・テネリフェは、スペイン・カナリア諸島州サンタ・クルス・デ・テネリフェ県にあるムニシピオ。テネリフェ島にあり、グラン・カナリア島のラス・パルマス・デ・グラン・カナリアと共同でカナリア諸島州の州都である。                            

 
マデイラ島

ポルトガル領マデイラ島の世界遺産マデイラ島の照葉樹林フンシャルは大西洋のポルトガル領マデイラ諸島の都市。亜熱帯気候に属するが、海上のため1年を通じて温暖な気候であり、降雨は少ない。6月から10月の最高気温は平均23℃~26℃、11月から5月は19℃~22℃である。6月から8月が乾季、9月から5月が雨季といえるが年により降水量は変化する。

 

オセアニア Oceania

オーストラリア

オーストラリアの世界遺産フレーザー島グレートバリアリーフシドニーオペラハウスブルーマウンテンクイーンウランド熱帯雨林、そしてオーストラリアの都市ケアンズ南半球を代表する世界都市シドニーシドニータウンホールそ紹介してます。

 
トンガ王国

トンガ王国、通称トンガは、南太平洋に浮かぶ約170の島群からなる国家で、イギリス連邦加盟国である、ヌクアロファは、人口約21,000人のトンガタプ島に位置するトンガ王国の首都であるトンガの観光ポイント3つの大きな石灰岩の建造物で出来た、ハアモンガ・ア・マウイの遺跡。そして波が岩に当たり、岩の隙間から海水が間欠泉のように高くあがる人気の観光名所ホウマのブローホール     

 
パプアニューギニア

パプアニューギニアジョマード水道は狭い海域の浅瀬に沈没船のマストが見えていた。浅瀬はエメラルドグリーンの美しい風景でした。ソロモン海は太平洋南西部の海。パプアニューギニア近隣海域である。ニューギニア島の東に位置し、北はニューブリテン島、東はソロモン諸島に囲まれ、南は珊瑚海に開けている。海域南西部にはダントルカストー諸島やトロブリアンド諸島がある

 
ニュージーランド

ニュージーランドの世界遺産フィヨルドランド国立公園ダウトフルサウンド、ニュージーランド北島北部に位置するニュージーランド最大の都市オークランド、の観光ポイントMJサヴェージ記念公園ウィンターガーデンオークランド博物館オークランドの町並みハラウキ湾を紹介してます。

 
ニウエ島

ニウエ島は、ニュージーランドの北東、トンガの東、サモアの南東にある。ニュージーランドとの自由連合関係をとっている。 総人口は1,500-2,000人程だが、首都はアロフィ。 元首はイギリス女王。総督はニュージーランド総督が兼任している。ニウエの魅力は、なんといっても手つかずの大自然。まだ観光客も多くないので、隆起珊瑚で形成された島の荘厳な景色を独り占めすることができます。シュノーケリングやスキューバ、季節によってはクジラやイルカを見るツアーなどもあります。

 
クック諸島

太平洋のニュージーランド領クック諸島にある環礁の島。 アイツタキ島と周囲の21の小島からなり、アイツタキ環礁を結成する、陸地に続いて発達した珊瑚を持つ火山島。面積は18.3Km²で人口は約2,300人である。島に空港もあり、中心地は島の中心部に位置するアルタンガ。地球最後の楽園と呼ばれる南太平洋の島国で、ハネムーンアイランドとして愛されている。

 

アジア Asia

オマーン

オマーンの世界遺産アルバリード遺跡サラーラは、オマーン南部のドファール特別行政区の行政中心都市。人口は178,469人、都市圏人口は190,348人で、オマーン第二の都市。 オマーンの国王、カーブース・ビン・サイードの出生地であり、その権力基盤でもある

 
ネパール

ネパールの世界遺産エベレスト、カトマンズ盆地のスワヤンブナートバクタプルパタンチャング・ナラヤン寺院ボダナート。そして
カトマンズ盆地と呼ばれる。周囲を標高の高い年中雪を抱くヒマラヤの山々に囲まれ緑深く、世界的にも貴重な歴史のあるカトマンズ町並み

 
スリランカ

スリランカの世界遺産古都シーギリヤ聖地キャンディー聖地アヌラーダプラダンブッラの黄金寺院ポロンナルワゴール旧市街。そしてスリランカ中部州キャンディに位置する植物園ペラデニヤ植物園。スリランカの最大都市である。同国の経済的な中心都市であり、かつての首都でもあるコロンボを紹介してます。

 
ベトナム

ベトナムの世界遺産グエン朝王宮ティエンムー寺院カイディン帝廟ホイアンの古い町並みタンロン遺跡ハロン湾。そしてベトナムの首都ハノイ。東洋のパリと称されるホーチミンの町並み。ベトナム中部の都市フエの町並み。

 
シンガポール

シンガポール市内観光、このマーライオンがシンガポールのシンボルとして初めて登場したのが1972年。いまから43年前、シンガポール建国から7年後のことです。シンガポール港、東南アジア有数の観光国であるシンガポールの中でも、セントーサ島はよく知られた観光地である。本島とケーブルカーで結ばれた島で、水族館、海洋博物館、ラン園などのレジャー施設、リゾートホテルが集結する観光コースでは定番のスポットだ。

 
台湾

台湾北部の新北市瑞芳区にある山間の町九份タロコ渓谷は、台湾の国立公園。基隆港は中華民国基隆市にある台湾第2位、世界第39位の取扱量を誇る港湾である。基隆市にある中正公園。中華民国台北市信義区にある超高層ビル台北101。創建約270年の台北で最も歴史のあるお寺龍山寺。中華民国初代総統であった蒋介石の中正記念堂。台北名物の土林夜市。戦没した英霊を祀る国民革命忠烈祠。台北市にある博物館、国立故宮博物院。等を紹介してます。

 
香港

香港は、世界有数の観光都市であり、外国人旅行者の来訪数が世界で最も多い都市であり、2012年には約2,380万人が訪れた。ヴィクトリア・ハーバーは、南シナ海に面し珠江デルタに浮かぶ香港島と九龍半島の間、香港の市街地の中心地に位置する面積41.88 km2の湾である。船舶の交通量が世界で最も多い湾として知られ、年間平均で約22万の船舶が航行し、香港の海運にとって重要な位置を占める

 
中国

中国の世界遺産天壇公園国立故宮博物院頤和園万里の長城。南北880m・東西500mにわたる世界最大の天安門広場。そして上海郊外の水郷の街朱家角。上海の観光スポット、上海ナイトクルーズ豫園上海博物院上海雑技団、を紹介してます。

 
韓国

韓国の世界遺産昌徳宮景福宮は、朝鮮王朝の王宮。徳寿宮は、ソウルにある5大王宮の中でも一番町中にありにぎやかな王宮。明洞の夜景、ソウル特別市中区にある繁華街である。清渓川の夜景、2005年まで約40年間道路の下に隠されていたソウルの中心部を流れる。

マリアナ諸島

グアムは、太平洋にあるマリアナ諸島南端の島。1898年の米西戦争からアメリカ合衆国の領土になった。1941年から1944年までは日本軍が占領統治し、「大宮島」と呼ばれた。経済面では、アメリカ、日本、ヨーロッパなどからの観光客が重要な位置を占めている。サイパン島は、アメリカ合衆国の自治領である北マリアナ諸島の中心的な島。北マリアナ諸島の政治・経済の中心地で、主都ススペ や最大都市ガラパンも同島にある。日本から約3時間半。世界有数の透明度を誇る海と年間平均気温が27℃の温暖な気候が、リゾートライフを盛り上げます。

ロシア

ロシアの極東の街ペトロパブロフスクカムチャツキーは、
カムチャツカ半島南東部にあり、太平洋に面している。アバチャ湾の奥にあり、天然の良港であり不凍港である。ただし、ロシアの他の都市と連絡する陸路はなく、生活物資の輸送や産業活動の展開は海路と空路に完全に依存している。帝政ロシア時代の知事公舎が博物館のペトロパブロフスクカムチャツキー歴史資料館を紹介してます。